2015.05.29 Fri 04:28

ホルモンバランスとお肌の状態の関係性

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-HOTE86_oyasumitime15234156-thumb-1000xauto-14682

同じスキンケアを毎日していても、お肌には調子がいい日と悪い日があります。

常にお肌の状態が同じということはないのです。

その原因は、生理周期にあります。

そして、生理周期に合わせてホルモンの量が変化することをホルモンバランスといい

ホルモンバランスが崩れてしまうことで、お肌の状態に変化がおきてしまいます。

女性ホルモンは「エストロゲン」「プロゲステロン」の2種類があり

エストロゲンは健康を維持するだけではなく、若々しい肌を生成するにおいて

とても大切なホルモンです。

一方、プロゲステロンの分泌量が多い時期は、皮脂の分泌が多くなってニキビや

肌あれが起きやすくなります。また、お肌が敏感にもなりやすくなります。

プロゲステロンが分泌されること自体はまったく正常な現象なのですが

この2つのホルモンが生理周期に合わせて分泌量が減ったり増えたりすることで

お肌の状態が変わるのです。

プロフィール

プロフィール

Site Information

決済方法

クレジットカード決済

代金引換

代引き手数料:324円(税込)

配送・送料について

ヤマト運輸でのお届けとなります。

全国一律648円(税込)
6,000円以上のお買い上げで送料無料

ご入金確認後、3営業日以内での発送となります。

お届け時間指定

お届けする時間帯をご指定いただけます。

返品・交換について

返品・交換の期限

万一、不良・破損・誤納品などがございましたら、
大変お手数ですが商品到着後8日以内にご連絡下さい。

※商品到着後8日以内で未開封のものに限ります

返品・交換の条件

未開封・未使用品に限ります

返品送料

不良・破損・ご納品の場合、当社負担とさせていただきます。